RECOMMEND
手作り太陽光発電 家庭で楽しむ太陽電池工作―電気の元はお日様です
手作り太陽光発電 家庭で楽しむ太陽電池工作―電気の元はお日様です (JUGEMレビュー »)
角川 浩
真夏の8月より4.5月の方が発電量が多いって知ってる?
RECOMMEND
風車は地球の未来を救えるか?
風車は地球の未来を救えるか? (JUGEMレビュー »)
樋口 清美
ひだかやも神鋼電機さんの「そよ風くん」取り扱ってます。いっぱい立てて地球を救おう!!
RECOMMEND
初めての太陽光発電―1枚のパネルから
初めての太陽光発電―1枚のパネルから (JUGEMレビュー »)
桜井 薫, 角川 浩, 小針 和久
一枚の太陽電池パネルで何が出来るかな?いろんなことに挑戦してみて!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

勉強家ぱわーくんの雑学日記帳

太陽光発電と風力発電が大好きなひだかや株式会社のキャラ
「ぱわーくん」の雑学科学オモシロ日記帳だよ(^O^)/
<< 施工写真UP | main | 太陽光発電の種類 >>
太陽光発電について
0
     太陽光発電とは、太陽光エネルギーを電気に変換する半導体素子(デバイス)を用いた発電のことです。ただし、電池と言いながら、電気を蓄える機能は持っていません。これは次世代エネルギーとして期待されている燃料電池も同じ。あくまでも発電、すなわち“電気をつくる”ことが、太陽電池に課せられた重要な仕事なのです。
     ところで、太陽電池がエネルギーソリューションとして期待されている理由は何かと言うと、原料となる「太陽光」が無尽蔵でタダだということです。太陽から発せられる膨大なエネルギーが、何もしなくても空から勝手にどんどん降ってくるため、化石燃料のように、汲み上げたり、精製したりする必要もなく、特定の地域に偏在するものでもなく、多少の差はあるにせよ、ほぼ地球上のあらゆる場所で発電することができる。1億5000万kmの彼方からやってくるエネルギーを有難く利用するだけでいいのです。
     地球から遥か彼方に位置する太陽ですが、そこからやってくるエネルギーは膨大で、一般的に地球に到達する太陽エネルギーは、大気圏外で1.38kW/屬箸気譴討い泙后そして、このうちの70%程度のエネルギーが大気を通過して地表に届きます。
     では、この太陽エネルギーがどのくらいの分量があるかというと、太陽が1時間照射するエネルギーは、世界のエネルギー総需要量の1年分に相当すると言われています。つまり、地球に降り注ぐ太陽エネルギーを100%活用できれば、世界が1年間で必要な電力をわずか1時間で得ることが出来るのです。

     
    | パワー博士の集中講義 | 13:00 | comments(0) | - | - | - |