RECOMMEND
手作り太陽光発電 家庭で楽しむ太陽電池工作―電気の元はお日様です
手作り太陽光発電 家庭で楽しむ太陽電池工作―電気の元はお日様です (JUGEMレビュー »)
角川 浩
真夏の8月より4.5月の方が発電量が多いって知ってる?
RECOMMEND
風車は地球の未来を救えるか?
風車は地球の未来を救えるか? (JUGEMレビュー »)
樋口 清美
ひだかやも神鋼電機さんの「そよ風くん」取り扱ってます。いっぱい立てて地球を救おう!!
RECOMMEND
初めての太陽光発電―1枚のパネルから
初めての太陽光発電―1枚のパネルから (JUGEMレビュー »)
桜井 薫, 角川 浩, 小針 和久
一枚の太陽電池パネルで何が出来るかな?いろんなことに挑戦してみて!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

勉強家ぱわーくんの雑学日記帳

太陽光発電と風力発電が大好きなひだかや株式会社のキャラ
「ぱわーくん」の雑学科学オモシロ日記帳だよ(^O^)/
<< 窓の近くには | main | そよ風くんの新機種が発売になります >>
暖かい日が続いているような気がしませんか・・・
0
    今年の冬は例年にない雪不足。スキーに行く予定もスキー場に雪がなくて中止になりました。1月末のこの時期で気温が10℃くらいというと、例年にはないような状況のような気がしますが・・・。温暖化の問題も最近テレビなどでよく見るようになりましたが、ハチドリの精神の様な気持ちを持つことが必要なのかもしれませんね。

    南アメリカの先住民に伝わるハチドリの物語

    あるとき森が燃えていました
    森の生きものたちは
    われ先にと逃げていきました
    でもクリキンディという名のハチドリだけは
    いったりきたり
    口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
    火の上に落としていきます
    動物たちがそれを見て
    「そんなことをしていったい何になるんだ」
    といって笑います
    クリキンディはこう答えました
    「私は私にできることをしているの」




    | - | 16:06 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    When the human body emits lipid, or even excess fat, coming from its excess fat merchants an activity called lipolysis happens. Thinking about definition of lipolysis is “fat splitting” so when that occurs fat are separated into glycerol and efas.
    | Violet | 2014/07/05 1:29 PM |

    静岡も温暖なところだとは思いますが2月でこの春のような暖かさは、やはり異常気象なのでしょうね。倉敷でも同じような感じがします。年に数回降る雪が、今年の冬は雪を一度見た程度です。何かしら個人でも出来ることを考えなければいけません。
    | ひだかや | 2007/02/25 11:50 AM |

    確かにこのごろは暖かいですね・・・。
    わたしは静岡県に住んでいるんですが、もう春みたいな暖かさです。地球温暖化が進んでいると実感しますね。
    | ぱぴぽ | 2007/02/05 11:47 AM |










    トラックバック機能は終了しました。