RECOMMEND
手作り太陽光発電 家庭で楽しむ太陽電池工作―電気の元はお日様です
手作り太陽光発電 家庭で楽しむ太陽電池工作―電気の元はお日様です (JUGEMレビュー »)
角川 浩
真夏の8月より4.5月の方が発電量が多いって知ってる?
RECOMMEND
風車は地球の未来を救えるか?
風車は地球の未来を救えるか? (JUGEMレビュー »)
樋口 清美
ひだかやも神鋼電機さんの「そよ風くん」取り扱ってます。いっぱい立てて地球を救おう!!
RECOMMEND
初めての太陽光発電―1枚のパネルから
初めての太陽光発電―1枚のパネルから (JUGEMレビュー »)
桜井 薫, 角川 浩, 小針 和久
一枚の太陽電池パネルで何が出来るかな?いろんなことに挑戦してみて!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

勉強家ぱわーくんの雑学日記帳

太陽光発電と風力発電が大好きなひだかや株式会社のキャラ
「ぱわーくん」の雑学科学オモシロ日記帳だよ(^O^)/
太陽光発電による余剰電力買取
0
     経済産業省が、家庭などでの太陽光発電の余剰電力を、一定価格で電力会

    社が買い取ることを義務付ける「固定価格買取制度」を導入すると発表しま

    した。来年からの実施を目指して進めていくみたいです。余剰電力の買い取

    り価格は、制度が導入されると現在の約2倍の価格で10年間買い取り続けるこ

    とが電力会社には義務づけられるため、大幅な普及が拡大されるのではない

    でしょうか?

    これまで様々なところで、議論されてきましたが、一番いい方法ではないか

    と思います。あとは買取価格が増えることによる、関連の法整備などが決定

    するまで、時間もかかると思いますので、どの程度の時期までに決定するか

    が興味深いところです。

    シャープ太陽光発電設置工事終了(屋根工事)
    太陽電池アレイ


    | パワー博士の集中講義 | 18:10 | comments(0) | - | - | - |
    コロナエコキュート勉強会
    0
       本日コロナエコキュートの勉強会を開催しました。弊社では、三菱、ダイキン、パナソニックなど、取り扱っていますが、新商品の勉強会を定期的に行わないといいご提案はできません。

       今回の勉強会で感じたことは、各メーカーさん独自の技術があり、その点をどうお客様にご提案していくかが、一番大切なことなんだと感じました。

       ちなみにコロナのエコキュートはプレミアムタイプとスタンダードタイプという2種類に大きく分かれますが、特にプレミアムタイプは現在、業界No.1のAPF値(年間給湯効率:3.5)ということで、他のタイプに比べて省エネになります。
       さらにモニターは、お客様からの聞き取り調査を実施し、作ったモニターということで、文字もはっきりしていて見やすく、デザインもいいです。

       色々なメーカーさんの特徴をしっかり勉強して、今後とも社員一同、いいご提案をしていきます。
      | パワー博士の集中講義 | 19:30 | comments(1) | - | - | - |
      太陽光発電の種類
      0
         太陽電池の種類を材料面から見ると、大きくはシリコン系と非シリコン系に分類されます。さらにシリコン系は単結晶シリコンと多結晶シリコンに分類され、非シリコン系は文字通りシリコンを使用しない太陽電池で、化合物半導体を使用したものや色素などの有機物を使用したものがあります。
         一方、構造面から見ると、結晶系と薄膜系に分類され、結晶系はバルクとも言われ、ある程度の厚みのあるシリコンの板(ウエハー)を使用した太陽電池です。薄膜系はガラスや樹脂の基盤の上に2〜3μm程度の薄い光吸収層を成膜した太陽電池のことを指し、アモルファスシリコンを使ったアモルファスシリコン太陽電池や化合物半導体を用いたCIGS太陽電池がこれに該当します。
         
         
        | パワー博士の集中講義 | 16:00 | comments(0) | - | - | - |
        太陽光発電について
        0
           太陽光発電とは、太陽光エネルギーを電気に変換する半導体素子(デバイス)を用いた発電のことです。ただし、電池と言いながら、電気を蓄える機能は持っていません。これは次世代エネルギーとして期待されている燃料電池も同じ。あくまでも発電、すなわち“電気をつくる”ことが、太陽電池に課せられた重要な仕事なのです。
           ところで、太陽電池がエネルギーソリューションとして期待されている理由は何かと言うと、原料となる「太陽光」が無尽蔵でタダだということです。太陽から発せられる膨大なエネルギーが、何もしなくても空から勝手にどんどん降ってくるため、化石燃料のように、汲み上げたり、精製したりする必要もなく、特定の地域に偏在するものでもなく、多少の差はあるにせよ、ほぼ地球上のあらゆる場所で発電することができる。1億5000万kmの彼方からやってくるエネルギーを有難く利用するだけでいいのです。
           地球から遥か彼方に位置する太陽ですが、そこからやってくるエネルギーは膨大で、一般的に地球に到達する太陽エネルギーは、大気圏外で1.38kW/屬箸気譴討い泙后そして、このうちの70%程度のエネルギーが大気を通過して地表に届きます。
           では、この太陽エネルギーがどのくらいの分量があるかというと、太陽が1時間照射するエネルギーは、世界のエネルギー総需要量の1年分に相当すると言われています。つまり、地球に降り注ぐ太陽エネルギーを100%活用できれば、世界が1年間で必要な電力をわずか1時間で得ることが出来るのです。

           
          | パワー博士の集中講義 | 13:00 | comments(0) | - | - | - |
          Honda(ホンダ)太陽光発電とファース住宅
          0
            Honda(ホンダ)太陽光発電システムとファース住宅です。
            Honda太陽光発電とファース住宅
            倉敷市内で最初のファース住宅へのHonda太陽光発電の搭載です。発電状況は非常によく、シリコンとは違う素材の違い等もありそうです。設置についても少しづつ増えてきています。またUPさせていただきます。
            | パワー博士の集中講義 | 20:19 | comments(2) | - | - | - |
            最終回…風力発電のこれから【全3回】
            0
              こんにちは。パワー教授の風力発電レポート最終回じゃ。


              さて先ずこのビデオを見てくれ!

              【多伎町】キララトゥーリマキ風力発電の様子
              ※ご覧になるにはウインドウズメディアプレーヤーが必要です

              三脚もなしにデジカメで撮ったから見にくいけどご愛嬌じゃ<(_ _)>

              どうじゃ…力強く回っておるよな。この日は同公園の「現在の風速」で言えば3〜5Mぐらいと表示されておったのじゃが、あの表示装置、10秒ぐらいでコロコロ変わりおって実際何M吹いてたかは解らないのが本当のところ・・・しょんぼり

              実はこのキララトゥーリマキの近くの手引ヶ丘にも35Wの風力発電が2基設置されておる。

              これは専ら学習的な意義を持って建設されたそうじゃが、今後ますます普及していくであろうクリーンエネルギーに、身近に接することが出来る環境というのは、望ましいことじゃな嬉しい

              続きを読む >>
              | パワー博士の集中講義 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              第2回…もっと回れ風力発電【全3回】
              0
                おはようございます。パワー教授と呼ばれているナイスミドルです。

                さて前回に続き島根県多岐町の風力発電をご紹介するぞ。

                キララトゥーリマキ看板


                この風力発電で作った電気ってどうなるのか…?これは勿論中国電力を通じて一般家庭へ供給されるのじゃ。ここキララトゥーリマキで発電された電気は年間約500世帯に供給される。これ多いと思う?少ないと思う?

                キララ連系資料

                この風力発電を設置するのに3億5千万円かかったそうじゃ(内補助金が1億5千8百万)。1世帯あたり例えば1月1万円の電気代を使用したとして、年間で12万円。12万円×500世帯は…6千万円。うーん×○%▲!?金額が大きすぎてワシにはわからんワイ。

                でもこれもきちんとした計算、試算をして設置されているんだよねぇ!
                じゃぁどうやって計算するんだろう?
                参考サイト「多伎町の新エネ」
                続きを読む >>
                | パワー博士の集中講義 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                第1回…おぉ!風力発電じゃ〜!! 【全3回】
                0
                  初めての投稿にどきどきシテオルパワー教授じゃラブ
                  わしはぱわーくんの父親で一応科学博士をシテオル。今後ヨロシクイケテル

                  ちいさい教授

                  先日、島根県多伎町のキララトゥーリマキの風力発電を見に行ってきたんじゃ。そのときのレポートを全3回でお伝えするから、要チェキラウ!

                  島根県多伎町は、神話の国出雲の最西端に位置し、光り輝く海と変化に富んだ海岸線や緑豊かな山々があり、 いちじくの産地としても知られているのじゃ。町内には3つの温泉が湧き、 海岸では海水浴や釣りも楽しめ、また道の駅キララ多伎は連日多くの観光客やドライブ客で賑わっておるぞ。

                  その近くを通ると絶対!目に付くのが巨大な「風力発電」じゃ!

                  風力2基
                  続きを読む >>
                  | パワー博士の集中講義 | 01:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |